目のかゆみ

あれ?目をこすってどうしたの?

花粉の飛散が多くなってきたからか目がかゆいんです。

それは大変だね。午後に病院へ受診してきたほうがいいよ。
はい…。午後から受診してきます。
スポンサーリンク


パタノール点眼液0.1%とコンタクト

メビウス先生。病院を受診したらパタノール点眼液0.1%を処方されました。私は普段コンタクトをつけているのですがつけたままパタノール点眼液をさしても大丈夫ですか?
コンタクトをつけたままパタノール点眼液0.1%をさすのはよくないよ。パタノール点眼液0.1%に含まれる防腐剤のベンザルコニウム塩化物がコンタクトに吸着し角膜に障害をあたえることがあるんだ。
そうなんですか。ではコンタクトを使っている人はどうすればいいのですか?
どうしても使いたい場合は点眼時はコンタクトレンズをはずし、点眼から10分以上経ってからつけるようにしよう。

でも点眼するたびにコンタクトを外すのは大変だから花粉の時期はメガネに変えるほうがオススメだね。最近は花粉対策用のメガネも販売しているよ。

パタノール点眼液0.1%と子供

先ほどの患者さんまだ子供でしたがパタノール点眼液が処方されていましたね。パタノール点眼液は小さい子供でも使えるのですか?
パタノール点眼液は子供にも使える目薬だよ。乳児(1歳未満)までの使用経験がないから1歳以上の子供だったら問題ないよ(医師の判断により1歳未満でも処方されることもある)。
スポンサーリンク


パタノール点眼液0.1%の使い方・注意点

それじゃ最後にパタノール点眼液の使い方について学んでみよう。

パタノール点眼液はアレルギー性結膜炎に対して使われる目薬だよ。1回1~2滴を1日4回(朝、昼、夕方及び就寝前)点眼してね。成分はオロパタジン塩酸塩で内服のアレロック錠と同じ成分なんだ

パタノール点眼液を使うにあたって何か気をつけることはありますか?
パタノール点眼液は光に不安定だから使わない時は直射日光の当たらない場所で遮光袋に保存しよう。温度は室温(1~30℃)であれば問題ないよ。
パタノール点眼液に副作用はないのですか?
特に大きな副作用はないよ。人によっては目がしみると感じる方もいるけれど割合はとても少ないよ。
わかりました。1日4回さすのは大変ですけどこれ以上目がかゆくならないようにきちんとさします!
今回は目薬が1本だから大丈夫だけどもし複数処方された場合は最低5分は間隔をあけてね。

いつも記事を読んでいただきありがとうございます。お問い合わせや質問、疑問はこちらのお問い合わせフォームもしくは下のコメント欄で受け付けています。 お気軽にお問い合わせ下さい!!
スポンサーリンク


“パタノール点眼液0.1%は子供やコンタクトに使える?” への2件のフィードバック

  1. 町田麻子 より:

    パタノールとフルメトロン両方を処方していただいている者です。
    薬剤師さんからはコンタクトレンズを着けたままでも点眼できると聞いていました。薬局が変わっても同様でした。
    眼科医師からは特に何も言われておらず、心配になりました。

    1. メビウス より:

      町田 麻子さん
      コメントしていただきありがとうございます。

      町田さんはコンタクトレンズをしたままでもパタノール点眼液を使用してもよいと言われたんですね。

      まずこのブログは基本、添付文書(お薬の使い方の説明書)に基づいて記事を投稿させていただいております。
      もしお時間がありましたら一度確認していただきたいのですが、パタノール点眼液の添付文書には『点眼時はコンタクトレンズをはずし、10分以上経過後装用すること』と明記されております。

      パタノール点眼添付文書

      今回の記事では解決方法として花粉症の時期だけはメガネに変えるようにお勧めさせていただきました。

      ただしコンタクトレンズを装用したままの点眼は禁忌(絶対にしていけない)事項ではないので許可することがあります。といのも今回の記事でも記載させていただきましたがパタノール点眼液は1日4回の点眼が必要です。

      普段の生活で1日4回点眼するたびにコンタクトレンズをはずし、その後10分あけることを煩わしいと感じる方は多いでしょう。
      そのためコンタクトレンズを装着したままの利便性を考慮して、はずさずに点眼してもよいと指示をだす場合もあります。

      またハードコンタクトレンズ、ワンデーのソフトコンタクトレンズの場合は影響をうけにくいという報告があるので点眼を許可することがあります。

      この度は町田さんに対し、不安を与えてしまい申し訳ありません。
      もし依然不安な点が残る場合は担当医にご相談していただくことをお勧めします。

コメントをどうぞ

CAPTCHA